約束のネバーランド(約ネバ)のキャラクター・登場人物を完全解説!

約束のネバーランド(約ネバ)のキャラクター・登場人物を完全解説!

 

「約束のネバーランド(約ネバ)に出てくるキャラクター、登場人物を詳しく知りたい」

 

原作もアニメも大人気の『約束のネバーランド(約ネバ)』。

登場人物が多いため、それぞれのキャラのプロフィール内容を知りたい方もいるのではないでしょうか?

 

  • 約ネバに出てくる登場人物はどれくらいいるのか?
  • それぞれのキャラのプロフィールを知りたい!
  • アニメ2期の相関図を確認したい!

など、約ネバについて気になることも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『約ネバキャラクターのプロフィール』について徹底解説していきます。

約束のネバーランドに出てくる登場人物のプロフィールやアニメ2期の相関図についても解説していきますね!

 

『約束のネバーランド』のキャラ一覧とプロフィールを徹底解説!

 

約束のネバーランドは、「鬼の食用児」として育てられている子どもたちの物語です。

作中では多くの子供や鬼が登場するので、プロフィールを把握できていないキャラもいるのではないでしょうか?

 

そういうわけでここからは、約束のネバーランドの主要キャラ一覧とプロフィールについて徹底解説していきます!

 

約ネバの主要キャラ①:ハウスの子供たち

 

■エマ(認識番号:63194)

約束のネバーランドの主人公で、11歳の女の子です。

 

テストではフルスコア(300点)を出したり、運動能力も高かったりと、成績はかなり優秀。

持ち前の明るさを活かし、周りに勇気を与えながらGFからの脱獄を目指します。

 

■ノーマン(認識番号:22194)

11歳の少年で、エマのことが好きです。

テストで毎回フルスコアをとるほど優秀な頭脳をもつため、彼が脱獄計画案を立てていきます。

 

しかし、脱獄前に出荷が決定。

最後まで身を挺して脱獄計画を考え、エマにすべてを託してハウスを去りました。

 

■レイ(認識番号:81194)

11歳の少年で、エマ、ノーマンと同様かなり頭が良いです。

 

幼い頃からGFハウスがどんなところなのか、何のためにあるのかを知っていました。

イザベラ(ママ)の実の息子。

 

■ドン(認識番号:16194)

身長が高い10歳の男の子で、脱獄時にはサブリーダーを務めます。

 

■ギルダ(認識番号:65194)

丸メガネが特徴で、ドンと仲良しな10歳の女の子。

エマ、ノーマン、レイといったフルスコア組の次に成績が良く、以前からGFハウスに不信感を抱いていました。

 

■フィル(認識番号:34394)

とても賢い4歳の男の子。

GFハウスがどんな場所かを理解したうえで、「僕たちを置いていって」と話し、脱獄後、年長者たちが迎えに来る日を待つ決断をします。

 

■アンナ(認識番号:48194)

9歳の女の子で、金髪三つ編みがトレードマーク。

脱獄時には、レイが燃身自殺を図ったと見せかけるため、自慢の長い髪を切り落とします。

 

■コニー(認識番号:48294)

金髪が印象的な6歳の女の子です。

成績はあまり良くないため、そんな自分に少し劣等感を抱いています。

 

大切にしているのは、リトルバーニーの人形。

コニーは物語の最初に里親が見つかり、GFハウスを出ていきますが、この件がきっかけでエマたちは「里親が見つかる=出荷」だと知ります。

 

約ネバの主要キャラ②:ハウスの管理者

 

■イザベラ(認識番号:73584)

「ママ」と呼ばれ、GFハウス内の子供たちの母親的役割を果たします。

 

本当の正体は食用児の飼育監。

イザベラは最年少で飼育監になるほど優秀で、上層部からも高く評価されています。

 

■クローネ(認識番号:18684)

「ママ」の座を手に入れようとイザベラを陥れようとしますが、すぐ本人にバレることに。

結果、イザベラによって出荷され、消されてしまいます。

 

■グランマ・サラ

「ママ」の最高位。

各農園の飼育監(ママ)や飼育長(シスター)を管理しています。

 

約ネバの主要キャラ③:他の農園の食用児たち

 

■シスロ(認識番号:不明)

グリッドウィル=リッジ(GR)出身で、新農園「Λ7214」に送られた17歳の少年です。

戦闘能力の高さが目立ちます。

 

■バーバラ(認識番号:不明)

グリッドウィル=リッジ(GR)出身。

 

現在は新農園「Λ7214」に所属している16歳の少女です。

「人間側ばかり食べられるのは許せない」という理由から、殺した鬼の肉を食べています。

 

■ザジ(認識番号:不明)

新農園「Λ7214」出身の少年です。

 

見た目は大柄ですが年齢は5歳とまだ幼いため、言葉をうまく話せないことも。

いつも紙袋のようなものを頭に被っています。

 

■ヴィンセント(認識番号:不明)

グローリー=ベル(GB)出身、18歳の少年です。

 

現在は新農園「Λ7214」に所属しており、ノーマンのことが大好き。

利き手は左です。

 

約ネバの主要キャラ④:鬼

 

■ムジカ

鬼の少女で、「邪血の少女」の生き残り。

人を食べずとも生きていける特殊な鬼で、エマたちを助けてくれます。

 

■ソンジュ

女王レグラヴァリマの弟で、ムジカと一緒にいる鬼です。

1000年前に交わされた「鬼のために農園を作る」という約束を壊してもらうため、エマに協力します。

 

■レグラヴァリマ

鬼の女王で、最強の力の持ち主。

「あの方」に捧げるはずだったノーマンは自分が食べたかったため、一旦Λ7214に送り込んでいます。

 

■レウウィス大公

ソンジュの兄で、よく狩りを楽しんでいる上級貴族。

 

■バイヨン卿

さまざまな農園の管理を行う責任者で、レウウィス大公の次に強いと言われています。

 

■あの方

鬼の頂点に立つ者。

とある約束により人と鬼の世界を分け、現在の状況を創りました。

 

約ネバの主要キャラ⑤:脱走者

 

■ユウゴ(認識番号:ETR3M8)

グローリー=ベル(GB)から脱走した28歳の男性。

シェルターで暮らしており、そこで子どもたちに生きるために必要なことを教えてくれます。

 

■ルーカス(認識番号:KGX2A7)

ユウゴの親友で、グローリー=ベル(GB)出身。

レウウィスと戦った際に右腕を失い、杖をついていますが、戦闘力はかなり高いです。

 

約ネバアニメ2期の登場人物は?相関図で徹底解説!

 

約ネバアニメ2期は、原作と違った展開になる模様。

引用元:https://haku.blue/neverland-chara/#toc47

 

2期ではシェルターにユウゴがいなかったり、ゴールディ・ポンド編がカットされたりするため、原作よりも登場人物が少なくなります。

 

約束のネバーランドのアニメのあらすじとネタバレをチェック!

 

約束のネバーランドのアニメがどんな内容だったか、知りたい人もいるでしょう。

ここからは約束のネバーランドのアニメのあらすじとネタバレをご紹介していきます!

 

コニーが出荷されてしまう

 

『約束のネバーランド』は、孤児院で暮らす子どもたちの物語です。

孤児院はグレイス=フィールドハウス(GFハウス)と呼ばれ、なかでは「ママ(イザベル)」がエマやノーマン、レイなどの面倒を見ていました。

 

孤児園で生活している子どもたちは、里親が見つかり次第ハウスから出ていきます。

これまでも複数名が里親に引き取られていきましたが、気になるのは誰からも手紙が届かないこと。

 

エマは寂しく思いますが、「みんなが幸せに暮らしているならそれでいい」と思います。

そんなある日、最年少である6歳のコニーが「里親が見つかった」との知らせが。

 

お別れは寂しいですが、里親が見つかるのはおめでたいことなので、子どもたちは祝福しながらコニーを見送りました。

しかし、コニーはハウスにリトルバーニーの人形を忘れていってしまいます。

 

エマとノーマンはあとで怒られることを覚悟し、ママから「近づいてはいけない」と言われている門まで人形を届けに行くことにしました。

そして2人は門の近くで、死んでいるコニーの姿を発見してしまうのです。

 

2人はトラックの陰に隠れながら鬼とイザベラの会話を聞き、GFハウスの子どもたちは全員鬼用の食肉であること、「里親が見つかる=出荷」だという事実を知るのでした。

このことをきっかけに、エマたちはGFハウスから脱走を決意します。

 

シスタークローネの登場でさらに警備が強化

 

コニー出荷時に、エマは門の近くでリトルバニーを落としてしまいました。

それを発見したイザベラは、誰かに出荷の様子を見られたことに気づき、GFハウスにシスタークローネを呼び寄せます。

 

クローネはイザベラからハウスの秘密がばれたことを聞き、即座に3人を出荷するよう話しますが、イザベラは「ばれても通常通り出荷できれば問題ない」と聞きません。

そこでクローネは、事実を知る子どもを捉えて上層部に告発することを企みます。

 

その後は子どもたちの様子を観察したり、鬼ごっこに参加したりと徐々に距離感を詰めてきますが、その程度の動きしかなく、特別監視している様子は見受けられません。

しかし、子どもたちの動きが把握されているのは確か。

 

この辺りからエマたちは、子どもたちのなかに内通者がいることを疑い始めます。

 

「10日後に脱走する」決意を固める

 

脱走のために鬼ごっこを続けてきたエマたちですが、クローネとの対決の反省を活かし、ノーマンはチームで逃げることを提案します。

実践を重ね、日に日に成長していく子どもたち。

 

しかしイザベラはその様子を眺めながらも、「絶対に無理」と言わんばかりの余裕の表情を見せるのです。

そんなイザベラの様子を見たノーマンは、10日後に脱走することを提案。

 

10日後、11月8日に脱走の決行を決意した3人は、ドンとギルダにハウスの真相を話します。

その後、ノーマンが内通者を見極めるために罠を仕掛けました。

 

内通者レイの発覚

 

ノーマンはドン、ギルダ、レイの3人に罠を仕掛け、内通者がレイだとわかります。

レイは今回だけでなく、これまでもママの内通者としてさまざまな情報を渡していたことが判明。

 

そんなレイに対し、ノーマンはこちら側に寝返るよう要求します。

その話を聞いたレイは、「全員での脱獄は諦めること」を条件に要求を飲むと話すのです。

 

「全員で脱獄したい」というエマの願いと反する内容に戸惑うノーマンですが、渋々了承しました。

 

クローネからの提案

 

エマたちが脱獄について作戦を練っているとき、突然クローネが現れます。

そして彼女は「あなたたち5人がハウスの真実を知っていることはわかっている、だから私と手を組みましょう」と提案してきたのです。

 

クローネはイザベラを陥れてママになりたいと話します。

食用児が脱出したとなればイザベラの評価や信頼度が下がり、自分がママになれると思っているんですね。

 

なので、エマたちの脱走はクローネにとって好都合。

クローネは「お互い利害関係が一致しているから問題ない」と話しますが、エマたちは信用していいのか迷います。

 

その後5人で話し合い、一旦クローネの話に乗ることに。

しかし、そのあとすぐにイザベラがクローネのもとを訪れ、「クローネが第4プラントのママになると決まった」と知らされます。

 

もちろんその辞令は嘘で、その後クローネは出荷されてしまうのでした。

 

ノーマンの里親が見つかる

 

クローネの出荷を知らぬ状態でエマたちは脱獄の下見に向かいますが、イザベラはそのことに気づいていました。

すぐエマやノーマンたちのもとに向かい、塀を登る前に引き止めます。

 

しかし2人は言っても聞かないため、イザベラはその場でエマの足を折ってしまうのです。

「これでしばらくは逃げられないわね」と笑うイザベラ。

 

そしてそのあと「ノーマンは明日出荷」という衝撃の事実を告げるのです。

エマやレイの意向により、急遽ノーマンだけ逃げることに。

 

ノーマンは翌日の日中に脱走を図り塀を登りますが、その先は断崖絶壁で逃げ道はありませんでした。

その足でハウスに戻り、見たものをエマたちに伝えます。

 

そして、「今までありがとう、2人のおかげでいい人生だった」と言い残し、農園を去るのでした。

 

脱走開始

 

ノーマンの出荷により、抜け殻のようになってしまったエマとレイ。

その様子にイザベラも脱獄は諦めたと思い、安堵します。

 

しかし、これはすべて作戦。

イザベラを油断させるため、ずっと落ち込んでいる姿を見せていたんです。

 

また、その間レイとエマは一切の接触を避け、イザベラに少しでも疑われないように警戒していました。

そして、レイの出荷前夜、2人は久しぶりに話し合います。

 

そこでレイは「今夜脱獄しよう」と言い出すのです。

彼の作戦は、「俺はここで自分に火をつけて死ぬ、その間にエマは子どもたちと逃げる」というもの。

 

レイはガソリンを被り自身に火をつけようとしますが、エマがそうさせませんでした。

実は、「レイが誕生日の前日に自ら火をつけて死のうとする」のは、前々からノーマンが見越しており、エマはそれ止めるつもりでいたのです。

 

エマはノーマンが立てた計画を伝え、ここまでの準備はすべて済んでいると話します。

あとはハウスに火をつけるだけ。

 

ここから、エマたちの脱獄が開始するのでした。

 

まとめ

 

約ネバの金髪女の子のキャラクターは、コニーかアンナです。

コニーはハウスが農園であること、そこで育った子どもが食用児として出荷されることを知るきっかけとなった人物。

 

あのときは本当に衝撃でしたが、エマたちが食用児として出荷されずに済んだのはコニーが忘れ物をしたからでしょう。

物語を大きく動かすキーマンになったことは間違いありません。

 

アンナは登場回数が少ないですが、ファンの人気投票でも5位に入るほど目立っている存在です。

脱獄時にはレイのために長い髪を切り落とすシーンも。

 

可愛いだけでなく、仲間のために行動できる強さも兼ね備えています。

そんなアンナは作中でもさまざまな活躍をしているので、ぜひ注目してみてください!

 

今回は約ネバ主要キャラクターのプロフィールも紹介しました。

各キャラクターのプロフィールを知ればより約ネバを楽しめますので、この記事の内容を繰り返し読み、それぞれのキャラの特徴を覚えてみてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です