ファンケル発芽玄米は危険?デメリットやダイエット効果、痩せた口コミは?

ファンケル発芽玄米は危険?ダイエット効果は?炊き方や最安値は?

 

健康志向が高まっている昨今。

オートミールやチアシードが最近特に人気が出て来ていますが、やはり日本人と言えばお米ですよね。

 

健康を意識し、五穀米や発芽玄米を取り入れている方も増えています。

飲食店でも、取り入れているところがありますよね。

 

しかし、「発芽玄米」と検索すると、他のキーワードに「ファンケル 発芽玄米 危険」の表示が・・・。

危ないのではないかと不安になる方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで今回は、

  • ファンケル発芽米は危険なのか?
  • ファンケル発芽米にダイエット効果はあるのか?
  • ファンケル発芽米の炊き方や最安値はどこか?

を分かりやすくお伝えしていきます。

 

是非、最後まで読んでいただき、不安を解消してくださいね!

 

【腸を美しく整えて人生を変えたい方へ】

【食べ物に気を遣っている方へ】プロの医者が教える!9割の人が知らない本当に体にいい食べ物とは?

 

ファンケル発芽玄米が危険?デメリットは?ダイエットや美容への効果も紹介!

ファンケル発芽玄米は危険?ダイエット効果は?炊き方や最安値は?

 

最初に申し上げますと、結論、ファンケル発芽米は危険ではありません!

ファンケル発芽米は安心・安全・国産にこだわっており、徹底的な品質管理を行っているため、安全です。

 

危険と言われているのは、発芽玄米自体の方なんです。

発芽玄米の危険性について、詳しく説明していきましょう!

 

農薬が残っていて体に害がある?ミネラルの吸収を阻害する物質アリ?

 

一般的に農薬は、玄米のぬか部分に残留しやすいと言われています。

ですが、市場には安全基準をクリアしたものだけが流通するはずですので、体には殆ど害がないと思って良いでしょう。

 

また、玄米に多く含まれるフィチン酸は、ミネラルの吸収を妨げるとされてきました。

ですがそれも昔の話で、現在はバランスのとれた食生活を送れていれば問題ないとされています。

 

むしろフィチン酸は、体に良い効果をもたらす物質なんです。

フィチン酸には強い抗酸化作用があります。

 

細胞の酸化を防ぎ、がん細胞の発生・増殖を抑制したり、血栓症を予防する効果もあると言われています。

因みに玄米にはアブシシン酸と言って、体内の酵素の働きを阻害する物質が含まれています。

 

ですが発芽玄米は既に発芽しているのでこちらもまた問題ありません!

つまり発芽玄米は危険と言われていますが、実際には体に害がない安全なお米と言うことが出来ます。

 

ビタミンB1が代謝を促して痩せる?便秘も改善して美肌効果もある?

 

ここまで、発芽玄米は安全だということがお分かりいただけたかと思います。

では、発芽玄米と白米は、何が違うのか。

 

それはズバリ、栄養素です!

発芽玄米は、玄米に水を与え、発芽させた玄米のことを言います。

 

玄米を精米すると、白米になりますが、精米前の玄米には、ぬか部分に栄養素がたっぷり含まれているんです。

特にダイエットに効果的なビタミンB1が豊富!

 

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える働きを持っているため、代謝を促し、ダイエットに繋げます。

また、発芽玄米は食物繊維も豊富。

 

白米と比べて、約5倍の食物繊維を含んでいるため、便秘改善の効果も見込めます。

体内の循環が良くなると、美肌効果にも繋がります!

 

更に発芽玄米には「若返りのビタミン」と言われるビタミンEも含有しています。

ビタミンEの効果は美肌だけではありません。

 

動脈硬化の予防や、悪玉コレステロールを減少させるなど、老化を防ぐ効果も期待出来るんです!

良いことづくしで、毎日の食事に取り入れたくなりますね!

 

ファンケル発芽玄米は危険じゃない!効果的な炊き方や痩せた口コミはある?

ファンケル発芽玄米は危険?ダイエット効果は?炊き方や最安値は?

 

これだけ体に嬉しい栄養素がたっぷりな発芽玄米。せっかくなら、美味しく食べたいですよね。

ここで、白米と同じ炊き方で良いのか、悩む方もいるでしょう。

 

ここからは、ファンケル発芽米の効果的な炊き方をご紹介していきます!

 

30分の浸水が大切?通常炊飯白米で炊ける?白米と混ぜてもOK?

 

FANCL ONLINEによると、ファンケル発芽米は、白米と同じように炊いても問題ありません!

「発芽玄米に分量よりやや多めの水(1合につき約1/4カップ(約45cc))を入れて30分ほど浸水させ、炊き上がり時間に合わせてスイッチを入れる」ようにと記載があります。

参照:発芽玄米のおいしい炊き方

 

ただし、発芽玄米の栄養が流れ出てしまう恐れがあるので、研がずにそのまま炊飯器にセットしてください。

これだけ沢山の栄養素を、流してしまっては勿体無いです!

 

玄米の食感が苦手な方や、慣れていない方は、白米とブレンドしてもOK。

是非ご自分の好きな比率を見つけてみてください!

 

発芽玄米は発芽することで酵素が糖質を分解し、旨味成分であるアミノ酸を増やします。

アミノ酸が増えることで、甘みをより感じることが出来ます。

 

白米と比べ、もちもち、ぷちぷちとした食感も特徴です。

白米とはまた違う食感に、癖になること間違いなしです!

 

【腸を美しく整えて人生を変えたい方へ】

【食べ物に気を遣っている方へ】プロの医者が教える!9割の人が知らない本当に体にいい食べ物とは?

 

発芽玄米ダイエットは2ヵ月目に痩せた?ウエストがサイズダウンした?

 

発芽玄米でダイエットを意識した食事を摂る方も増えています。

先述した通り、発芽玄米にはダイエットに効果的なビタミンB1が豊富。

 

それだけではなく、「若返りのビタミン」のビタミンE、ダイエットには必要不可欠なミネラル、整腸作用を持つ食物繊維も豊富なんです!

発芽玄米ダイエットの1番のメリットとしては、腹持ちが良いことです。

 

発芽玄米はGI値(糖質の吸収度)が炭水化物の中でも抜きん出て低く、白米と比べると約25%もGI値が低いんです!

糖の吸収度が低いと、血糖値の上昇もゆっくりになり、満腹感が持続します。

 

腹持ちが良いと間食が我慢しやすくなるので、ダイエット中の方には嬉しいですよね。

また、FANCL ONLINEによれば、2ヶ月でウエストサイズがダウンしたデータがあると記載されています。

 

白米を発芽玄米に置き換えただけで変われるなんて、早速試してみたくなりますよね!

また、他にダイエットに向いているの玄米は、『ロウカット玄米』。

 

ロウカット玄米は食べやすく、必要な栄養素もしっかり摂取できてダイエットにおすすめと言われています。

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

ロウカット玄米で太る原因とデメリットとは?玄米を食べ続けた結果もご紹介!

 

ファンケル発芽米が危険って噂は嘘!最安値は公式?お試しはできる?

ファンケル発芽玄米は危険?ダイエット効果は?炊き方や最安値は?

 

FANCL ONLINEでは、発芽米お試しセットが初回限定・送料無料の特別価格の780円で販売中!

発芽米1kgに+500g増量でお買い求めいただけます。

 

とってもお得なお試しセットなので、是非一度、試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ファンケル発芽玄米は危険?デメリットやダイエット効果、痩せた口コミは?

 

ここまで、ファンケル発芽米の安全性と見込める効果についてお伝えしました。

 

まとめますと、

ファンケル発芽米は危険なのか?

→安全。ファンケルは安心・安全・国産にこだわっており、徹底的な品質管理を行っている

 

ファンケル発芽米にダイエット効果はあるのか?

→ある。ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、GI値が低い。

 

ファンケル発芽米の炊き方や最安値はどこか?

→FANCL ONLINEにて、発芽米お試しセットが初回限定・送料無料の特別価格の780円で販売中

 

体重や健康が気になる方、ダイエット中の方に大変オススメなファンケルの発芽米。

この機会に白米からファンケル発芽米に置き換えて、食生活を見直してみませんか。

 

【腸を美しく整えて人生を変えたい方へ】

【食べ物に気を遣っている方へ】プロの医者が教える!9割の人が知らない本当に体にいい食べ物とは?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。