十六茶の飲みすぎは体に悪い?肌荒れする?健康的な飲み方を解説!

十六茶の飲みすぎは体に悪い?肌荒れする?健康的な飲み方を解説!

 

スーパーやコンビニで定番商品の十六茶は、誰でも1度は飲んだことがあるお茶のひとつではないでしょうか。

ですが、十六茶の効能については意外と知らないことばかり。

普段から十六茶をよく飲む方は、飲みすぎると体に悪いのかどうかも、気になるところですよね。

実は、十六茶には体に良い効果をもたらす栄養が沢山詰まっているんです!

「十六茶の飲みすぎは体に悪いの?」
「十六茶は肌荒れするって聞いたけど本当なのかな・・・」
「十六茶の健康的な飲み方を知りたい!」

 

そこで今回は十六茶の効果について、詳しくご紹介していきます!

十六茶の効果だけではなく、ケース別のおすすめの飲み方や、新商品についても取り上げています。是非最後まで読んでくださいね。

さらに、腸を整えて体の内側から美しくなりたい方へ。

腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても栄養が吸収されず、便秘や肌の悪化に繋がってしまいます。

 

一方、腸内環境が整うと、栄養の吸収はもちろん、便秘改善、ダイエット、美容にも大きな効果があるんです。

そのためには、乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けることがとても大切になります。

 

そこで今、期間限定で『ビフィズス菌+ユーグレナスティック』を500円で手に入れることができます。

@コスメでも「5.5」と高評価で注文も殺到しているので、在庫切れになる前にチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

【今だけ期間限定500円】ビフィズス菌+ユーグレナスティック公式サイトはこちら

 

十六茶の飲みすぎは体に悪いって本当?肌荒れの理由や効果を解説!

十六茶の飲みすぎは体に悪い?肌荒れする?健康的な飲み方を解説!

 

十六茶は、アサヒ飲料が販売しているブレンド茶飲料。

商品名の通り、16種類の素材を使用したブレンド茶です。

 

元々はシャンソン化粧品が1985年に粉末をお湯で溶かして飲むタイプで開発・発売。

1993年にはアサヒ飲料との提携で、ドリンクタイプが発売されました。

 

一時はブレンド茶のブームで様々なメーカーから発売されていましたが、流行の衰退により撤退したメーカーも多数。

その中でも十六茶は、今でもメジャーな飲料のひとつとして、根強い人気があり、スーパーやコンビニで販売されています。

 

現在、「十六茶」「十六茶ラベルレスボトル」「十六茶糖と脂肪にはたらく」「十六茶麦茶」「十六茶麦茶ラベルレスボトル」が販売中。

そんな十六茶ですが、飲みすぎると、体にどんな影響をもたらすのでしょうか。

 

詳しくお伝えしていきます!

 

十六茶は体に悪い?飲みすぎで便秘になるって本当?成分や栄養素は?

 

十六茶に含まれる16種類の素材はこちら。

 

ハトムギ、大麦、ハブ茶、発芽大麦、とうもろこし、玄米、びわの葉、たんぽぽの根、ごぼう、あわ、きび、柿の葉、ミカンの皮、小豆、ナツメ、ゆずの皮(2022年6月現在)

 

1年に1回の早いペースで、素材を頻繁にリニューアルしています。

素材を見ると分かる通り、食物繊維が豊富な素材が多いですね。

 

食物繊維は腸内環境改善に役に立つ栄養分。

ですが過剰に摂取すると、腸内環境のバランスが崩れ、下痢や便秘を引き起こします。

 

十六茶を飲みすぎると便秘になると言われているのは、この食物繊維のためと考えられます。

 

十六茶は肌荒れする?それとも肌にいい?十六茶の美容効果を解説!

 

十六茶では肌荒れしません。

むしろ肌に良い効果をもたらす素材が沢山入っているんです。

 

①ハトムギ

化粧水にもよく使われているハトムギですが、ハトムギに含まれるコイクセラノイドには、肌の角質の代謝を高める働きがあります。

 

②ハブ茶

ハブ茶のビタミンAには、皮膚を健康に保つ効果があります。

 

③とうもろこし、ゆずの皮

とうもろこしとゆずの皮に含まれるビタミンEは、抗酸化作用の高い栄養素。

エイジングケアや美肌効果が期待出来ます。

 

④びわの葉

古くからからびわの葉は皮膚炎の治療や入浴剤として活用されていました。

 

⑤柿の葉、ミカンの皮

柿の葉とミカンの皮にはビタミンCが豊富。

肌のコラーゲンを合成し、みずみずしい肌へと導きます。

 

因みにミカンの皮には、果実と比べて約3倍のビタミンCが含まれています。

 

⑥小豆、ナツメ

小豆とナツメに含まれるポリフェノールは抗酸化作用が強い成分。

エイジングケアや美肌効果が期待出来ます。

 

このように美肌に繋がる栄養素が豊富な十六茶。

加えて、その殆どの素材が便秘解消に繋がるものばかりです。

 

便秘解消に繋がると言うことは、体の循環が良くなると言うこと。

よって、便秘解消もまた、肌に良い効果をもたらすんです!

 

さらに、腸を整えて体の内側から美しくなりたい方へ。

腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても栄養が吸収されず、便秘や肌の悪化に繋がってしまいます。

 

一方、腸内環境が整うと、栄養の吸収はもちろん、便秘改善、ダイエット、美容にも大きな効果があるんです。

そのためには、乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けることがとても大切になります。

 

そこで今、期間限定で『ビフィズス菌+ユーグレナスティック』を500円で手に入れることができます。

@コスメでも「5.5」と高評価で注文も殺到しているので、在庫切れになる前にチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

【今だけ期間限定500円】ビフィズス菌+ユーグレナスティック公式サイトはこちら

 

十六茶の適量は体にいい!健康志向向けの十六茶の効果的な飲み方は?

十六茶の飲みすぎは体に悪い?肌荒れする?健康的な飲み方を解説!

 

十六茶は肌荒れを引き起こすものではなく、むしろ体に良い飲料と言うことが分かりました。

ですが、飲みすぎるとお腹の調子が悪くなる可能性もあり。

 

適量は一体どれくらいなのでしょうか。

ここからは、十六茶の体に良い飲み方や、十六茶に注意するべき人についてお伝えしていきます!

 

十六茶の健康的な飲み方は?運動時の水分補給や食事のお供にもいい?

 

十六茶はお茶飲料に加え、ノンカフェインのため、特に決まった量は定められていません。

ですので、水を飲む感覚で十六茶を飲んでも問題なし。

 

一般的に1日に飲むべき水の量は2ℓほどと言われています。

1時間~2時間おきに、コップ1杯(約200ml)を8回に分けて飲むのがベスト。

 

何故かと言うと、人が一度に吸収出来る水分の量がコップ1杯ほどだからです。

起床時と就寝前に1杯ずつ飲み、活動時間中にはこまめに水分を摂るように心掛けましょう。

 

また十六茶は運動時の水分補給や食事と一緒に摂るのもおすすめ。

何故なら、疲労回復効果やコレステロール改善の効果のある素材が入っているから!

 

また2022年6月7日からは、新商品「十六茶ミネラル」が発売。

特に熱中症対策に特化した商品で、水分と一緒にミネラルも効果的に摂取出来る商品です。

 

特に運動をされる方にオススメ。

十六茶は、毎日の水分補給にもぴったりなお茶飲料、と言うことが分かりますね。

 

但し、「十六茶糖と脂肪にはたらく」は機能性表示食品です。

こちらは1日1本を目安にしましょう。

 

ハトムギが危険?十六茶はノンカフェインでも妊婦は避けるべき?

 

ハトムギに関しては、子宮の収縮作用があるため妊婦は気を付けないといけない素材ではあります。

ですがアサヒ飲料では、十六茶に含まれるハトムギの量は食品として適切な量としています。

 

よって大量に飲まなければ避ける必要はありません。

 

十六茶で下痢になった?お腹が弱い人向けの飲み方は?温めるといい?

十六茶の飲みすぎは体に悪い?肌荒れする?健康的な飲み方を解説!

 

先ほどもお伝えした通り、飲みすぎると下痢や便秘を引き起こす可能性があります。

十六茶の飲みすぎには注意しましょう。

 

また、がぶ飲みしたり、冷たい状態で急に飲んだりしてしまうと、お腹の調子が悪くなる原因に繋がります。

お腹が弱い方は、常温で、がぶ飲みは控えましょう。

 

また、胃腸が冷えるのも下痢の原因に繋がるので、温めてから飲むのもオススメです!

 

まとめ

十六茶の飲みすぎは体に悪い?肌荒れする?健康的な飲み方を解説!

 

今回は十六茶の効果について、詳しくご紹介しました。

 

まとめると、

・十六茶の飲みすぎは体に悪いの?
体に悪くはない。だが、食物繊維が豊富な素材が多く含まれている。過剰に摂取すると、腸内環境のバランスが崩れ、下痢や便秘を引き起こす可能性はある。

・十六茶は肌荒れするって聞いたけど本当なのかな・・・・
十六茶で肌荒れはしない。むしろ肌に良い素材や栄養が沢山含まれている。

・十六茶の健康的な飲み方を知りたい
水を飲む感覚で飲んで問題ない。起床時と就寝前に1杯ずつ、それ以外は1時間~2時間おきに、コップ1杯(約200ml)を8回に分けて飲むのがベスト。「十六茶糖と脂肪にはたらく」は機能性表示食品のため、1日1本を目安にする。

 

体に優しい素材がたっぷり詰まった十六茶。

是非日常生活に取り入れてみてくださいね!

 

さらに、腸を整えて体の内側から美しくなりたい方へ。

腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても栄養が吸収されず、便秘や肌の悪化に繋がってしまいます。

 

一方、腸内環境が整うと、栄養の吸収はもちろん、便秘改善、ダイエット、美容にも大きな効果があるんです。

そのためには、乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けることがとても大切になります。

 

そこで今、期間限定で『ビフィズス菌+ユーグレナスティック』を500円で手に入れることができます。

@コスメでも「5.5」と高評価で注文も殺到しているので、在庫切れになる前にチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

【今だけ期間限定500円】ビフィズス菌+ユーグレナスティック公式サイトはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。