オートミールは体に悪い?食べる時の注意点や効果的な食べ方も解説

オートミールは体に悪い?食べる時の注意点や効果的な食べ方も解説

 

ここ数年人気のオートミール。

最近よく見かけるようになりましたが、食べてみたことはありますか?

オートミールの存在は何となく知っていても、まだまだ知らないことばかりですよね。

「オートミールは体に悪いの?」
「オートミールを食べる時の注意点は?」
「オートミールの効果的な食べ方は?」

実はオートミールは人気が出るのも納得の、体に大変良い食べ物なんです!

そこで本日は、オートミールが体にもたらすメリットと注意点、更に効果的な食べ方をご紹介します!

この記事を全て読んでいただくと、オートミールについてとても詳しくなれるので、是非最後までチェックしてくださいね。

さらに、腸を整えて体の内側から美しくなりたい方へ。

腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても栄養が吸収されず、便秘や肌の悪化に繋がってしまいます。

 

一方、腸内環境が整うと、栄養の吸収はもちろん、便秘改善、ダイエット、美容にも大きな効果があるんです。

そのためには、乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けることがとても大切になります。

 

そこで今、期間限定で『ビフィズス菌+ユーグレナスティック』を500円で手に入れることができます。

@コスメでも「5.5」と高評価で注文も殺到しているので、在庫切れになる前にチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

【今だけ期間限定500円】ビフィズス菌+ユーグレナスティック公式サイトはこちら

 

オートミールは体に悪い?オートミールはメリットの多い食品!

オートミールは体に悪い?食べる時の注意点や効果的な食べ方も解説

 

結論から先に申し上げますと、オートミールは体にとっても良い食品なんです!

メリットばかりのオートミール。

 

ここからは、オートミールを食べるメリットをお伝えしてきます。

 

オートミールは食べるメリットが大きく体にいい

 

オートミールは食べるメリットが大きく、体に良い食品なんです。

ポイントは以下の4つ!

 

①食物繊維が豊富
②満腹感が持続する
③低GI値食品
④栄養豊富

 

では、ひとつずつ詳しくお伝えしていきます。

 

オートミールは食物繊維が豊富

 

オートミールには、食物繊維が豊富で、玄米の約3倍、白米の約22倍と言われているんです!

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があります。

 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスは「水溶性1:不溶性2」の割合が良いとされています。

 

  • 水溶性食物繊維・・・体内で水に溶けて便を柔らかくする働きをする。摂り過ぎると下痢に。
  • 不溶性食物繊維・・・腸のぜん動運動を活発にし、水分を吸収して便のかさを増やす働きをする。摂り過ぎると便秘に。

 

オートミールの場合、総量9.4gのうち、3.2gが水溶性食物繊維、6.2gが不溶性食物繊維。

よってオートミールは、食物繊維をバランスよく摂取することの出来る食品と言えます。

 

オートミールは少量でお腹がいっぱいになる

 

食物繊維は少量でお腹がいっぱいになります。

この2つの栄養素が理由として挙げられます。

 

①食物繊維

お腹に入った食物繊維は、水分を吸収し、膨張する特徴があります。

そのため、少量でも満腹感を得ることが出来ます。

 

②タンパク質

タンパク質を摂取すると、CKK(コレシストキニン)というホルモンが分泌され、満腹感が得られやすくなります。

 

オートミールは血糖値が上がりにくい

 

オートミールは低GI値の食品。

白米のGI値は84なのに比べ、オートミールは55しかないんです。

 

GI値は高GIが70以上、中GI値が56~69、55以下を低GI値に分類されます。

低GI値1番のメリットは、太りにくくなること。

 

血糖値が上がりやすいと、糖が過剰に生産され、消費されなかった分は脂肪に変わります。

ですが血糖値が上がりにくいと、糖が効率的に生産され、余すことなく消費出来るんです。

 

その為、太りにくくなります。

また血糖値が上がりやすいと言うことは、その分下がるのも急激です。

 

血糖値が急激に下がってしまうと、空腹を感じるため余計に食べてしまい、結果カロリー過多に陥ってしまう可能性も・・・。

 

オートミールにはたくさんの栄養素が含まれる

 

栄養豊富なオートミールの、特に注目すべき栄養素を見てみましょう。

 

①食物繊維

食物繊維が豊富なので腸内環境改善の効果が期待出来ます。

 

②タンパク質

他の炭水化物と比べタンパク質が多めです。

 

③ミネラル

小麦や白米では不足しがちなミネラルも一緒に摂取出来ます。

特に貧血やうつ病予防に効果的な鉄分が多め。

 

さらに、腸を整えて体の内側から美しくなりたい方へ。

腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても栄養が吸収されず、便秘や肌の悪化に繋がってしまいます。

 

一方、腸内環境が整うと、栄養の吸収はもちろん、便秘改善、ダイエット、美容にも大きな効果があるんです。

そのためには、乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けることがとても大切になります。

 

そこで今、期間限定で『ビフィズス菌+ユーグレナスティック』を500円で手に入れることができます。

@コスメでも「5.5」と高評価で注文も殺到しているので、在庫切れになる前にチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

【今だけ期間限定500円】ビフィズス菌+ユーグレナスティック公式サイトはこちら

 

オートミールを食べてはいけないと言われるのは?食べる時の注意点!

オートミールは体に悪い?食べる時の注意点や効果的な食べ方も解説

 

オートミールは食べてはいけないものではありません。

むしろ、体に良いメリットばかりなので、是非試していただきたい食品!

 

ですが食べる際にいくつか注意をしないと、効果をしっかり感じない可能性も・・・。

ここからは、より効果的にオートミールを食べられるように、食べる時の注意点をお伝えしていきます。

 

食べ過ぎると食物繊維を取り過ぎる

 

オートミールは先ほどお伝えしたとおり、食物繊維が豊富です。

ですが食物繊維を摂取するのもバランスが大切。

 

何故なら、食物繊維を摂り過ぎてしまうと、腸内のバランスが崩れ、下痢や便秘を引き起こす可能性があるからです。

 

はちみつやシロップをかけ過ぎるとカロリーオーバーになる

 

はちみつやシロップをかけ過ぎないように気を付けましょう。

高カロリーで、糖質が高くなってしまいます。

 

オリゴ糖なら、糖として吸収されず、腸内環境も整える食品なので、甘さが欲しい時はオリゴ糖の方がオススメ!

 

3食オートーミールにすると栄養バランスが崩れる

 

オートミールは栄養豊富ではありますが、ビタミンが不足しているのが欠点。

そのため、毎食オートミールにするとビタミン不足になる恐れがあります。

 

ビタミンは体の免疫力や美肌効果に繋がる栄養が沢山あります。

食事をする時はオートミールだけではなく、野菜やきのこ類と一緒に食べるなど、他の食材でビタミン不足を補いましょう。

 

また食物繊維を沢山摂り過ぎることになるので、便秘や下痢の原因にもなりかねません。

 

オートミールの効果的な食べ方は?1食30g程度を目安に!

オートミールは体に悪い?食べる時の注意点や効果的な食べ方も解説

 

オートミールを食べる時の注意点をお伝えしました。

ではここからは、更に効果的にオートミールの栄養を摂取するポイントをご紹介いたします。

 

オートミールは1食30g程度にする

 

オートミールに含まれる食物繊維は体に良いものですが、摂り過ぎは、却って体の不調をもたらします。

主に便秘や下痢になる可能性があります。

 

1回の食事のオートミールの量は30g程度にしましょう。

 

高カロリーなトッピングをしない

 

オートミールそのものにはあまり味がありません。

食べやすくするために甘いシロップや果物をトッピングしたり、クッキーにして食べる方も多いと聞きます。

 

ですが高カロリーなトッピングをしてしまうと、カロリーや糖質が増えてしまいます。

特にダイエット目的でオートミールを食べている方は、トッピングに注意しましょう!

 

置き換えは1日1食程度にする

 

ダイエットを意識している方は、オートミールの置き換えダイエットもオススメ。

始めは1日1食程度に留め、様子を見ながら調節してみてください。

 

摂りすぎると便秘や下痢になったり、栄養が偏る可能性がありますから、1日1食~多くても2食までにしましょう。

1食置き換えるだけでも、かなりのカロリーカットになりますし、腹持ちも良いのでダイエット効果は高い方法です。

 

朝食べる

 

オートミールは朝に食べるのがオススメ。

低GI値食品なので、オートミールを使用した朝食にすると、エネルギーを効率良く消費することが出来るからです。

 

詳しく説明しますと、最初に摂った食事(ファーストミール)は、次の食事(セカンドミール)の後の血糖値にも影響を及ぼします。

つまり、ファーストミールとしてオートミールを摂ると、血糖値の急上昇を抑える効果が期待出来ます。

 

血糖値の急上昇が抑えられると、効率的にカロリーがエネルギーに変換されるので、エネルギーを消費しやすい体になる、と言うことなんです!

 

まとめ

オートミールは体に悪い?食べる時の注意点や効果的な食べ方も解説

 

本日は、オートミールが体にもたらすメリットと注意点、効果的な食べ方についてお伝えしました。

 

まとめると、

・オートミールは体に悪いの?
悪くない。むしろ体に良い食べ物である。

・オートミールを食べる時の注意点は?
①食べ過ぎない
オートミールは食物繊維が豊富なため、食べ過ぎると腸内の食物繊維にバランスが崩れ、下痢や便秘を引き起こす可能性がある
②かけ過ぎない
かけすぎると高カロリーになる。オススメはオリゴ糖。
③3食オートミールにしない
ビタミンが不足し、食物繊維を摂りすぎてしまうため。

・オートミールの効果的な食べ方は?
①1食30g程度
②高カロリーなトッピングをしない
③置き換えは1日1食程度
④朝食べる

 

スーパーでもよく見かけるようになったオートミール。

是非効果的に食事に取り入れて、健康な体を目指しましょう!

 

さらに、腸を整えて体の内側から美しくなりたい方へ。

腸内環境が悪いと、どれだけいい食事をしても栄養が吸収されず、便秘や肌の悪化に繋がってしまいます。

 

一方、腸内環境が整うと、栄養の吸収はもちろん、便秘改善、ダイエット、美容にも大きな効果があるんです。

そのためには、乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌を生きたまま腸に届けることがとても大切になります。

 

そこで今、期間限定で『ビフィズス菌+ユーグレナスティック』を500円で手に入れることができます。

@コスメでも「5.5」と高評価で注文も殺到しているので、在庫切れになる前にチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

【今だけ期間限定500円】ビフィズス菌+ユーグレナスティック公式サイトはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。