呪術廻戦の漫画は何巻まで?芥見先生いわく連載は後2年って本当?

呪術廻戦 漫画 何巻まで

 

「呪術廻戦の漫画は何巻まで続くのかな? あと二年で終わるって本当? 」

 

週刊少年ジャンプ発のダークアクションバトル漫画『呪術廻戦』。

個性的なキャラクターや重厚なストーリーが人気を集めている本作ですが、一体何巻まで出る予定なのか気になりますよね。

 

  • 呪術廻戦の漫画ってどんなあらすじなのか?
  • 呪術廻戦の漫画は何巻まで続く予定なのか?
  • 「呪術廻戦の漫画の最終回はすでに明かされている」という噂は本当なのか?

など、呪術廻戦の漫画について知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『呪術廻戦の漫画のあらすじ』や『呪術廻戦の漫画は何巻まで続く予定なのか』を解説していきます。

「呪術廻戦の漫画の最終回はすでに明かされている」という噂の真相にも迫ります。

 

呪術廻戦の漫画は現在18巻まで発売中!何巻まで出る予定?

 

五条悟をはじめ魅力的なキャラクターが次々登場する呪術廻戦の漫画。

その人気ぶりはとどまることを知らず現在18巻まで出ていますが、最終的に何巻まで出る予定なのか気になりますよね。

 

アニメ派の人は、アニメ最終話以降の見どころも知っておきたいところ。

というわけでここでは、アニメ版とのつながりを紹介しつつ、呪術廻戦の漫画は何巻まで出る予定なのかについて解説します。

 

呪術廻戦の漫画ってどんなあらすじ?全部で何巻?

 

『呪術廻戦』の漫画は、超人的な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)が主人公のダークファンタジー作品です。

ある日学校に封じられていた「呪物」が解放され、虎杖は呪霊の存在を知ることに。

 

呪術師・伏黒恵とともに化け物「呪霊」と戦ったことをきっかけに、虎杖は呪いをめぐる戦いの宿命に身を投じます。

芥見下々先生が描く本作は、2021年12月27日現在週刊少年ジャンプで連載中です。

 

凄まじい人気を誇り、呪術廻戦の漫画はまだ18巻ながら、累計発行部数がすでに6,000万部を超えるほど。

アニメ化や映画化など次々と企画が進んでおり、まさに人気絶頂といえるでしょう。

 

呪術廻戦の漫画は何巻まで続く?連載はあと2年って本当?

 

現在18巻まで発売されている呪術廻戦の漫画ですが、一体最終的には何巻まで続くのか気になりますよね。

作者の芥見下々先生によると、連載はあと2年で終了する予定とのこと。

 

でも、呪術廻戦の漫画のストーリー展開から考えて、本当に2年で完結できるのでしょうか。

実は呪術廻戦の漫画の最新話近くでは、主要キャラが脱落する展開もちらほら。

 

ネタバレになるため詳しくはいえませんが、主人公とのかかわりも深い人物が複数死亡または生死不明になっているんですね。

なので、正直あと5年や10年続くとは考えづらい展開です。

 

したがって、ぴったり2年で終わるかどうかはともかく、その前後で最終話を迎える可能性はあるといえるでしょう。

 

呪術廻戦の漫画の最新刊の発売日は?あらすじは?

 

呪術廻戦の漫画の最新刊は18巻です(2021年12月27日現在)。

呪術廻戦の漫画の18巻では、ジャンプ本誌でも連載が続いている「死滅回游」編のストーリーが描かれています。

 

「死滅回游」とは一般人も巻き込まれている、呪いの力で戦うデスゲームのことです。

主人公の虎杖はこのゲームを終わらせるため、仲間の伏黒恵とともに強力な呪術師・秤金次との接触を試みます。

 

なので、18巻は秤と会うために彼らが奔走するストーリーが中心です。

ちなみに、次巻の19巻は2022年4月4日に発売予定とのこと。

 

「死滅回游」編はまだまだ本誌でも続いているので、19巻もこちらの続きになるでしょう。

 

呪術廻戦の漫画全巻の最安値は?オススメ購入場所は?

 

アニメを見たり漫画を人に借りたりして呪術廻戦の世界にハマり、漫画全巻を買いたいという人もいるでしょう。

気になる呪術廻戦の漫画全巻(本編18冊+外伝1冊)の最安値は、新品なら定価通り。

 

すなわち、1冊484円(税込)の紙製単行本は19冊合計で9,196円(税込)、1冊459円(税込)の電子書籍版は8,721円(税込)です。

超人気かつ比較的新しい作品なので、お得なセットはまだ販売されていないんですね。

 

どうしてもさらに安く抑えたい場合は中古やフリーマーケットで買うしかないですが、人気絶頂のため価格が高騰しています。

新品と変わらない値段で売られていることも多いので、あまりメリットはないでしょう。

 

したがって、紙製の場合はどこで買っても値段はほとんど変わらないので、オススメ購入場所はとくにありません。

ただ、電子書籍であればタイミング次第でお得に購入できることも。

 

いつも使っていてポイントがためやすいところや、セールやポイント還元サービスが充実しているところをチェックしてみましょう。

 

呪術廻戦のアニメ1期は何巻まで?アニメの続きは漫画何巻から?

 

呪術廻戦のアニメ1期を見終えて、続きが気になっている人も多いはず。

結論、アニメ1期は漫画版8巻63話までのストーリーを放送していたので、続きは8巻64話といえるでしょう。

 

呪術廻戦の漫画の8巻には62話~70話が載っています。

なので、8巻を購入して64話「そういうこと」から読めば、アニメ版の続きが楽しめるんですね。

 

これだけの人気があるので、おそらくアニメ2期が制作される可能性は高いです。

ですが、一刻も早くどうなるのか知りたいという人は、8巻以降を読み進めてみてくださいね。

 

呪術廻戦のアニメ1期は8巻63話まで!アニメは24話まで放送済み

 

呪術廻戦のアニメ1期は漫画版8巻63話までのストーリーを網羅しています。

アニメ1期は2クールで放送されており、1クール目の13話、2クール目の11話を合わせた全24話が放送されました。

 

アニメ1期は大まかに以下のような展開になっています。

 

構成 アニメ話数 漫画の該当エピソード
序盤 1~8話 1巻1話~3巻18話
中盤1 9~13話 3巻19話~4巻31話
中盤2 14~21話 4巻32話~7巻54話
終盤 22~24話 7巻55話~8巻63話

 

全部を見るのが難しい原作ファンは、こちらを参考にしてお気に入りのエピソードにあたる話数だけでも視聴してみてくださいね。

 

呪術廻戦のアニメ最終話以降の見どころは?

 

呪術廻戦のアニメ最終話以降、すなわち漫画版8巻64話以降にも見どころ満載です。

呪術廻戦の漫画におけるアニメ最終話以降のストーリーとしては、主に以下の3つに大別されます。

 

  • 8~9巻:過去編
  • 9~10巻:宵祭編
  • 11~16巻:渋谷事変編

 

どれも面白いですが、とくに8〜9巻ではミステリアスな作中最強キャラクター・五条悟の過去が語られます。

過去編は五条や七海など人気キャラクターの昔の姿が見られるので人気のエピソード。

 

時折り現れては不穏な動きを見せる呪術師・夏油傑との因縁も明らかになるので、原作を読んでいない人は要チェックです。

また、渋谷事変編は漫画最新話の死滅回游が始まるきっかけとなっています。

 

呪術廻戦の漫画の最新話に追いつきたいなら、ネタバレ回避のために先に読んでおくのが安全です。

 

呪術廻戦の漫画の単行本と発売日一覧をチェック!

 

呪術廻戦の漫画の単行本の発売日一覧は以下の通りです。

 

巻数 発売日
0 2018/12/04
1 2018/07/04
2 2018/09/04
3 2018/12/04
4 2019/03/04
5 2019/05/02
6 2019/07/04
7 2019/10/04
8 2020/01/04
9 2020/01/04
10 2020/03/04
11 2020/06/04
12 2020/08/04
13 2020/10/02
14 2021/01/04
15 2021/03/04
16 2021/06/04
17 2021/10/04
18 2021/12/25
19 2022/04/04(予定)

 

週刊少年ジャンプ連載中の漫画作品は、約2~3ヵ月に1巻のペースで出るのが一般的です。

呪術廻戦の漫画も概ねそのペース通りに発売されており、作者の体調不良を含むトラブルがなければ今後も変わらないはず。

 

19巻のみ少し間隔が空きますが、首を長くして待ちましょう。

呪術廻戦の漫画は2021年12月27日時点で18巻出ています。

 

そして、本編以前のストーリーを描いた0巻が発売されているので、単行本は合計で19冊出ていることになりますね。

漫画版0巻は、虎杖の先輩呪術師・乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)が主役の外伝作品です。

 

2021年12月からこちらを映画化した劇場版作品が公開されているので、まだ読んでいないという人はチェックしておきましょう。

 

漫画の最終回はすでに明かされてるって本当?主要キャラが多く死ぬ?

 

呪術廻戦の漫画の最終回はすでに明かされているという噂がありますが、本当なのでしょうか。

結論、詳細は未定ですが、展開の一部についてのヒントが出されています。

 

作者の芥見下々によると、呪術廻戦の漫画をどう締めくくるか、すなわち展開自体についてはまだ決まっていないとのこと。

ですが、主要キャラの生死は次の2パターンのいずれかになると発言しています。

 

  • 虎杖・伏黒・五条・釘崎のうち1人だけが死ぬ
  • 虎杖・伏黒・五条・釘崎のうち1人だけが生き残る

 

したがって作者の気が変わらない限り、かなりの高確率で最低1人は主要キャラが死んでしまうんですね。

残念ながら4人が好きな呪術廻戦ファンは、今のうちから覚悟しておくほかないでしょう。

 

まとめ

 

今回は、呪術廻戦の漫画のあらすじ、そして何巻まで続く予定なのかを中心に解説しました。

呪術廻戦はジャンプで連載されている大人気ダークファンタジー作品です。

 

カギとなりそうな重要キャラが容赦なく退場する先の読めないストーリー展開が魅力的で、ファンの心を鷲づかみにしています。

すでに18巻まで漫画が発売されているほか、映画化も決まっている人気ぶりです。

 

作者の芥見下々先生はあと2年で連載終了するつもりなので、このブームに乗っかるなら今しかありません。

まだ見たことがない人は、ぜひ一度アニメを観たり漫画を読んだりしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です