シトリンが凄い!恋愛運がアップする?効果や意味を徹底解説!

シトリンが凄い!恋愛運がアップする?効果や意味を徹底解説!

 

「シトリンが凄いって聞くけど、どんな効果があるのかな? 恋愛運もアップするの? 」

 

11月の誕生石として知られるパワーストーン『シトリン』。

シトリンが凄いという噂をあちこちで聞くので、どんな素晴らしい効果や意味があるのか気になりますよね。

 

  • シトリンの凄い効果とは?
  • シトリンの意味や石言葉は?
  • シトリンのおすすめの使い方は?

など、シトリンを購入する前に知っておきたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『シトリンの凄い効果』や『シトリンの意味・石言葉』を解説していきます。

おすすめの使い方や、ほかのパワーストーンとの相性も説明します。

 

シトリンの凄い効果とは?意味や石言葉も解説!

シトリンの凄い効果とは?意味や石言葉も解説!

 

凄い効果があるといわれているシトリン。

恋愛運や金運がアップするという噂がありますが、一体どんな効果を持っているパワーストーンなのでしょうか。

 

というわけでここでは、意味や石言葉も紹介しつつ、シトリンの凄い効果を解説します。

 

シトリンの特徴は?意味や石言葉は?「友情」「希望」

 

シトリンは11月の誕生石としても知られているパワーストーンです。

和名では黄水晶と呼ばれているように、黄色がかった色をしているという特徴を持っています。

 

色からイメージを膨らませたのか、柑橘類「シトロン」が名前の由来となっているんです。 

石言葉としては「友情」「希望」「潔白」「繁栄」などが代表的で、豊かさや金運を象徴するパワーストーンとされています。

 

なので、古くから商人にとっての幸運の石として親しまれてきました。

実際、ヨーロッパで富や繁栄をもたらす宝石として好まれていたように、商売繁盛を実現する石と考える風習もあります。

 

金運をイメージさせる黄色の外観なので、商人や貴族が気に入るのも納得ですね。

また、シトリンを身に着けると豊かさをもたらしてくれるので、それに伴って心の余裕を持てるといわれています。

 

金銭面だけでなく、メンタル的な意味でも豊かさを手に入れられるんですね。

なので、ストレスや不安を打ち消したり、悪運を取り除いてくれたりする効果が期待できるとされています。

 

ちなみに、天然のシトリンは非常に希少です。

そのため、一般的に出回っているものはアメジストを熱で加工して作った人工品が多いです。

 

ただ、シトリンは人工品でも効果がそれほど落ちないといわれています。

ですが、もし天然物にこだわりたい場合、購入するときに間違いがないか入念に確認しましょう。 

 

シトリンの凄い効果①:恋愛運アップ

 

シトリンには人の内面の魅力を引き出してくれる効果があります。

したがって、結果的に恋愛を含む人間関係を好転させられるので、恋愛運アップ効果が期待できるんですね。

 

そのため、シトリンは恋愛成就のお守りとしても人気です。

恋愛運を重視してパワーストーンを探している人は、シトリンを候補に入れておくと良いでしょう。

 

シトリンの凄い効果②:金運アップ

 

シトリンには金運アップを実現する凄い効果があります。

シトリンの黄色い色が金運を呼び込むため、金銭的に豊かな生活を送れるといわれているんですね。

 

お金の循環が良くなるので、無駄な出費を減らす効果も期待できます。

ビジネスを絶対に成功させたいと考えている人や、お金がなかなか貯まらない人におすすめです。

 

古くから商売繫盛をもたらす石とされてきたので、きっと幸運が舞い降りるはず。

 

シトリンの凄い効果③:自信がもてる

 

自信がもてるのも、シトリンの効果の一つです。 

シトリンを身につけると、明るさや元気を呼び込んでくれます。

 

シトリンによってもたらされた陽気さにより、ネガティブな気持ちが吹き飛び、活気や行動力が生まれるんです。

なので、余計な不安にとらわれず、自信をもって前に進んでいけるんですね。

 

自信がなくてなかなか行動できなかったり、ネガティブになってしまったりする人に効果的でしょう。

 

シトリンの凄い効果④:自己実現を促す

 

シトリンには自己実現を促す効果もあります。

シトリンを身に着けると集中力が高まるだけでなく、やる気や創造性が活性化されるといわれています。

 

つまり、自己実現のための活動をしやすい状態になるんですね。

なので、前向きになったりチャレンジ精神が身についたりするなど、目標達成に必要な力が手に入ります。

 

そのため、実現したい夢ややり遂げたい取り組みがある人に向いているでしょう。

 

シトリンの凄い効果⑤:持ち主を守り、癒す

 

シトリンにはネガティブな気持ちをポジティブに変えてくれる効果があります。

つまり、ストレスやネガティブな気持ちを打ち消し、身につけている人を守ったり癒したりしてくれるんです。

 

不安やストレスを多く抱えていると、心身ともに参ってしまいます。

自分に対しての劣等感や不安、日々のストレスで悩まされている人は、シトリンを取り入れることでこれらから解放されるでしょう。

 

シトリンがおすすめの人は?何かを成功させたい人

 

シトリンはネガティブな気持ちを払拭して自信をもたらすうえに、自己実現を促してくれる効果があります。

なので、何かを成功させたい人には非常におすすめです。

 

シトリンを身に着けるとポジティブになれるので、行動を躊躇してしまうことが少なくなります。

そして、やる気や集中力が高まるため、効率的に目標達成を狙えます。

 

したがって、成功させたいことに向かってひたすら努力する人にはもの凄い恩恵をもたらしてくれるでしょう。

 

シトリンのおすすめの使い方は?相性が悪い石と良い石も紹介!

シトリンのおすすめの使い方は?相性が悪い石と良い石も紹介!

 

シトリンは金運や恋愛運を上げるなど、さまざまな効果を持っています。

ですが、さらにパワーストーンとしての力を上げるためには、ほかのパワーストーンと組み合わせるのがおすすめです。

 

また、使い方や浄化方法も効果に影響するので、ぜひ押さえておきたいところ。

というわけでここからは、シトリンのおすすめの使い方や、ほかのパワーストーンとの相性について解説します。

 

シトリンと相性の悪い石はガーネット?

 

シトリンと相性が悪いとされているのはガーネットです。

ガーネットは火属性のパワーストーンですが、シトリンは水属性のパワーストーンといわれています。

 

すなわち、お互いの効果を弱めあう関係なので、相性が悪いんですね。 

とはいえ、シトリンとガーネットを組み合わせると金運アップや目標達成には効果的なので、なんとか一緒に使いたいという人もいるはず。

 

そんなときは2つに加えて、ペリドットを組み合わせると良いでしょう。

ペリドットはシトリンと相性が良いので、ガーネットとの相性を改善し、マイナス効果を打ち消してくれます。

 

身を守りたいならペンダント・成功したいならブレスレット

 

シトリンを身につける方法としては、ペンダントとブレスレットがおすすめです。

結論、身を守りたいならペンダント、成功したいならブレスレットにして持ち歩くと良いでしょう。

 

以下で効果を詳しく説明するので、使い方を決めるときの参考にしてみてください。

 

■ペンダント

ペンダントとしてシトリンを胸に身につけることで光のエネルギーがもたらされ、心と体を守ってくれるといわれています。

 

シトリンの位置が心臓に近いので、身を守る効果を発揮しやすいんですね。

ツキがないと感じている人や不安を抱えている人は、運気を改善しやすいペンダントにすると良いでしょう。

 

■ブレスレット

シトリンをブレスレットにすると成功や富をもたらすとされています。

 

シトリンの効果によって行動力が増すので、目標達成や幸運を引き寄せやすくなるんですね。

守りよりも成功を重視する場合、ブレスレットにして持ち歩くのがおすすめです。

 

日光浴による浄化は避けよう!

 

シトリンは日光浴による浄化を避けてください。

なぜなら、シトリンを日光に当ててしまうと色褪せたり、色落ちしたりする原因となってしまうから。

 

シトリンに対するおすすめの浄化方法は、水晶による浄化および月光浴です。

この2つの浄化方法を実践することで、シトリンのパワーをしっかりとリセットできるでしょう。

 

水晶を用いる場合、シトリンを水晶の上に置き浄化させます。

ほかのパワーストーンに使うために水晶を持っているなら、手軽に実践できる方法といえるでしょう。

 

また、月光浴とは月光に当てて浄化を行う方法を指します。

月光浴を採用する場合、より浄化効果が上がるため、できれば屋外で行うのがおすすめです。

 

金運アップなら「シトリン×タイガーアイ」

 

シトリンの金運アップ効果をさらに高めたいなら、タイガーアイと組み合わせるのがおすすめです。

タイガーアイは洞察力や決断力を養い、良い決断ができるようになる効果があります。

 

つまり、タイガーアイを取り入れることでビジネスがうまくいきやすくなるので、結果的に金運アップ効果があるんですね。

そして、シトリンは昔から商人に愛されてきた、商売繫盛をつかさどる石です。

 

このようにどちらも金運アップ効果があるため、タイガーアイと組み合わせると仕事運や目標達成において幸運が訪れるでしょう。

 新たにビジネスを始めたいという人にはとくにおすすめです。

 

最強の幸運を引き寄せる「シトリン×ラピスラズリ」

 

シトリンとラピスラズリを組み合わせると、最強の幸運を引き寄せてくれるといわれています。

ラピスラズリは9月と12月の誕生石として知られているパワーストーンです。

 

ラピスラズリは「成功の保証」「健康」「幸運」などが石言葉になっているほど、幸運を呼び込む力が強いことで有名。

また、シトリンも恋愛運や金運をアップさせるので、幸運の石といえます。

 

すなわち、シトリンとラピスラズリを併用すれば、恋愛やビジネスを中心にさまざまな幸運をもたらしてくれるでしょう。

 

恋愛のお守り「シトリン×ローズクウォーツ」

 

シトリンを恋愛のお守りとして持ち歩きたいなら、ローズクォーツと組み合わせるのがおすすめです。

ローズクォーツとはピンク色の水晶のことを指します。

 

ピンクは恋愛を意味する色と考えられていることから、ローズクォーツには恋愛効果があるとされているんですね。

また、ローズクォーツは美・愛・優しさを象徴する石です。

 

これらのことから、ローズクォーツを身に着ければ、恋愛運や家庭運が上がるといわれています。

そして、シトリンには内面の魅力を引き出し、恋愛を成功させる効果があります。

 

なので、シトリンとローズクォーツを組み合わせると相乗効果が生まれ、恋愛運が格段にアップするといえるでしょう。

 

シトリンの効果の体験談や口コミをご紹介

シトリンの効果の体験談や口コミをご紹介

 

シトリンには恋愛運や金運をアップさせる凄い効果があります。

なので、シトリンを身に着けてから運気がアップしたという体験談や口コミがたくさんあるんですね。

 

というわけでここでは、シトリンの効果を実感したという体験談・口コミを紹介します。

 

・40代女性

 

1つ目は、シトリンによる金運アップ効果を実感したという40代女性の声です。

こちらの女性はシトリンをブレスレットとして身に着けるようになってから、なんとなく運がいいと感じることが増えたとのこと。

 

買い物で無駄遣いが減るなど、とくに金運が上がったと感じる機会が多いそうです。

シトリンは商売繫盛をつかさどる石として人気なので、噂通り強力な金運アップ効果を持っていても不思議ではありません。

 

こちらの女性のように金運を上げたい場合、シトリンを身に着けてみると良いでしょう。

 

・20代女性

 

2つ目は、シトリンを身につけてから仕事運がアップしたという20代女性の声を紹介します。

こちらの女性は定着できる職場に出会えず、すぐに辞めてしまうのが悩みでした。

 

なので将来に対して常に不安を抱えていましたが、シトリンを取り入れてみたところ、すんなりと希望職種で就職が決まります。

給料も期待に沿うものだったので、安定して勤め続けられているとのこと。

 

こちらの女性のように、シトリンを持ち歩いてから仕事運に恵まれたと感じる人も多数いるようです。

ビジネス経営者だけでなく、就職活動中の人にも効果がありそうですね。

 

まとめ

シトリンが凄い!恋愛運がアップする?効果や意味を徹底解説!

 

今回はシトリンの凄い効果や、意味・石言葉を中心に解説しました。

シトリンは柑橘類のシトロンが名前の由来であるパワーストーンです。

 

黄色い外観から金運と縁が深いとされており、身につけると商売が繁盛する効果があると言われています。

恋愛効果もあるので、恋愛やビジネスなど何かで成功したい人におすすめです。

 

今回はパワーストーンのうち、シトリンと相性の悪いもの、良いものを紹介しました。

シトリンの購入を検討している人は、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です