納豆キムチご飯は太る?キムチ納豆ダイエットで痩せたという口コミを紹介!

納豆キムチご飯は太る?ダイエット効果や痩せた口コミを紹介!

 

「納豆キムチご飯は太るって本当なの?ダイエット効果とか痩せた人の口コミが気になる。」

 

納豆とキムチを温かいご飯にのせて食べる納豆キムチご飯って美味しいですよね。

でも、納豆キムチご飯は太る?という意見もあるので、食べたいけど心配という人もいるのではないでしょうか?

 

  • 納豆キムチご飯は太るって本当?
  • 太ってしまう原因って何?
  • 納豆キムチご飯にダイエットに効果はあるのか?
  • 納豆キムチご飯の太らない正しい食べ方を知りたい!
  • 実際に痩せた人の体験談読みたい!

 

納豆キムチご飯は太るのか、ダイエット効果はないのかなどいろいろと知りたいですよね。

そこで、今回は、納豆キムチご飯は太るのか、太る原因は何かをご紹介していきます。

 

時間がない時でもすぐに作れて美味しい納豆キムチご飯。

納豆とキムチはどちらも発酵食品で体に良いので、美容やダイエットにも効果的だと言われています。

 

しかし中には納豆キムチご飯をそれほど食べていないのに太ってしまった、という人もいるようです。

「ダイエットに効果的」「太った」などいろいろな口コミがあるようですが、実際に納豆キムチご飯は太るのでしょうか?

 

この記事では納豆キムチご飯のダイエット効果や、効果的な食べ方も詳しくご紹介していきます!

納豆キムチご飯が大好きだけど太りたくない!という方には参考になりますのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

さらに、腸を美しく整えて人生を変えたい方へ。

今、期間限定で内科専門医が教える『人生を変える最高の腸活を無料で受け取ることができます。

 

腸は第二の脳と言われているほどで、記憶力や集中力、決断力を高めることができる最強の腸活です。

それだけでなく、睡眠の質やメンタル改善、美容やダイエット効果もあるので、ぜひ毎日の食生活で取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

納豆キムチご飯で太る原因とは?キムチとご飯のダイエット効果は?

納豆キムチご飯で太る原因とは?キムチとご飯のダイエット効果は?

 

基本的にダイエット中に太ってしまう主な原因は食べ過ぎですよね。

しかし納豆キムチご飯をそんなに食べ過ぎていないのに太ってしまうのは不思議ですよね。

 

もしかしたら、太ってしまう人はマヨネーズなど高カロリーな食品をトッピングをしているのではないでしょうか。

まずは納豆キムチご飯で太る原因から詳しく確認していきましょう。

 

納豆キムチご飯で太る原因は?トッピングが高カロリーだから太った?

 

納豆キムチご飯で太る原因は、おそらくマヨネーズなどトッピングが高カロリーだからだと考えられます。

そして美味しいからと何杯もおかわりすれば太るのは当然ですよね。

 

しかし1杯しか食べていないのに太るのは、その1杯が高カロリーで糖質が多くなっているのが原因でしょう。

納豆キムチご飯のカロリーは白菜キムチを使う場合、お茶碗に1杯でおよそ380calほどになります。

 

納豆とキムチだけなら1食分で100kcalほどですが、ご飯1膳のカロリーは少し多いのです。

ここに追加で高カロリー&糖質の多いものを追加してしまうと、あっという間に1食500kcalを超えてしまいますね。

 

例えば納豆キムチに合うものと言えばマヨネーズやチーズなどが人気です。

高カロリーなマヨネーズやチーズをたっぷりトッピングすると、たちまち太りやすいメニューに変わってしまいます。

 

1杯500kcal超えの納豆キムチご飯を2杯食べると1000kcalほどになってしまうのです。

1食分のカロリーとしては明らかに多すぎますよね。

 

納豆キムチご飯で太る原因は、高カロリーなトッピングなんです。

 

納豆キムチのダイエット効果はホント?相乗効果で便秘解消になる?

 

そもそも納豆キムチのダイエット効果は本当にあるのか気になりますね。

納豆キムチについて調べたところ、ちゃんとダイエット効果があることが分かりました。

 

ビタミンやたんぱく質、食物繊維が摂れるのはもちろん、発酵食品のメリットがダイエットに効果的なのです。

 

①:たんぱく質が豊富

 

納豆は大豆からできているためたんぱく質が豊富です。

ダイエット中は筋肉の維持などにたんぱく質の摂取がとても重要ですね。

 

ダイエット中にたんぱく質制限をすると、効果が出ないだけでなく筋肉や皮膚などの健康に影響があるのです。

納豆で良質なたんぱく質をしっかり取ることで脂肪が燃えやすい体を作れます。

 

②:食物繊維が豊富

 

キムチは野菜がたっぷり使われていますね。

食物繊維が豊富なので血糖値が急上昇するのを防ぐ効果があります。

 

また食物繊維が豊富な白菜などの野菜は腹持ちが良いのもダイエットに効果的です。

 

③:発酵食品で腸内環境を改善できる

 

納豆とキムチはどちらも発酵食品です。

納豆に含まれるナットウキナーゼという発酵成分は、動脈硬化の予防や血流を改善する効果があります。

 

血流が改善すると新陳代謝が良くなり痩せやすくなると言われていますね。

またキムチには乳酸菌が含まれており、腸内環境を整えて便秘などを解消する効果も期待できます。

 

④:ビタミンが豊富

 

キムチには野菜のビタミンが豊富に含まれています。

ビタミンは体の調子を整え、食べたものを消化サポートの役割をする大切な栄養素です。

 

綺麗に、そして健康的に痩せるためにはビタミンを効率的に摂取する必要があります。

その点キムチにはビタミンB2 やビタミンC などがたくさん含まれているため、とても優秀な健康食材と言えるのです。

 

さらに、腸を美しく整えて人生を変えたい方へ。

今、期間限定で内科専門医が教える『人生を変える最高の腸活を無料で受け取ることができます。

 

腸は第二の脳と言われているほどで、記憶力や集中力、決断力を高めることができる最強の腸活です。

それだけでなく、睡眠の質やメンタル改善、美容やダイエット効果もあるので、ぜひ毎日の食生活で取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

納豆キムチご飯ダイエットの正しい食べ方・タイミング・アレンジは?

 

納豆キムチご飯ダイエットの正しい食べ方を知って、健康的にダイエットをしましょう。

納豆キムチはダイエットに効果的な栄養がたくさんあることが分かりました。

 

しかし、好きな時に好きなだけ食べて良いわけではありません。

特に糖質が多いご飯も一緒に食べる納豆キムチご飯は、食べるタイミングが重要です。

 

アレンジも解説しますので、参考にしてください。

 

納豆キムチご飯ダイエットの正しい食べ方やタイミングは?夜がいい?

 

納豆キムチご飯をダイエット中に食べるなら、朝ご飯やお昼ご飯のタイミングがおすすめです。

温かいご飯に冷蔵庫から出した納豆とキムチをのせるだけなので、忙しい時間でもすぐ作れますね。

 

ご飯は前の晩に炊飯器にセットしておけば楽ですよね。

朝ご飯や昼ご飯に納豆キムチご飯を食べて、1日を活動的に行動すれば摂取したカロリーも消費できます。

 

ダイエット中は摂取カロリーを消費カロリーよりも抑える必要があるのです。

食べたカロリー以上に消費さえできれば太ることは絶対にありません。

 

ただし納豆もキムチも独特の匂いがあるので、朝や昼に納豆キムチを食べる時は口臭には注意が必要です。

人に会う予定がある時や仕事に行く時は、食後の歯磨きや口臭対策を忘れないでくださいね。

 

夜も決してダメなわけではありませんが、ダイエットでは夜ご飯の糖質を少し減らすと良いと言われています。

ご飯なしで納豆キムチだけにするなら夜も食べてもOKです。

 

または夜はご飯を半分にするだけでも、カロリーや糖質はかなり減らすことができます。

 

納豆キムチご飯のアレンジレシピは?卵やごま油のちょい足しがいい?

 

納豆キムチご飯はそれだけで十分美味しいですが、アレンジして食べるのもおすすめですよ。

ただしマヨネーズやチーズなどの高カロリーなものを使うのはNGです。

 

ダイエット中も楽しめるアレンジレシピをご紹介しましょう。

低カロリーな野菜、良質なたんぱく質である卵や豆腐がおすすめですよ。

 

  1. 生卵や温泉卵を割ってのせる
  2. ごま油や小口切りのネギをトッピングする
  3. 刻みのりをトッピングする
  4. 茹でて刻んだオクラを混ぜる
  5. ご飯の代わりに冷奴の上にのせる

 

ごま油やネギなどの薬味をのせると風味が変わってかなり美味しいです。

茹でたオクラを追加してネバネバパワーで活力をアップさせるのもいいですね。

 

ダイエット中に納豆キムチご飯をアレンジする時は、なるべくカロリーが少なくて糖質が低いものを追加しましょう。

またご飯を冷奴にするのも効果的ですよ。

 

豆腐は糖質が低くてタンパク質も豊富ですし、一丁食べるだけですごく腹持ちがします。

豆腐の上に納豆キムチをのせたレシピなら夜ご飯にも食べやすいので、ぜひ試してみてください。

 

最近だと、「豆腐そうめん」というダイエット食事が女性の中でも特に注目を集めていてます。

一方で、体に悪いという口コミもあるので正しい知識を身につけておくことが大切。

 

気になる方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

豆腐そうめんは体に悪い?カロリーや糖質はダイエット向きなのか徹底解説!

 

キムチ納豆ダイエットで痩せた口コミ・体験談をSNSでチェック!

納豆キムチご飯は太る?キムチ納豆ダイエットで痩せたという口コミを紹介!

 

キムチ納豆ダイエットで痩せたという口コミをSNSで見つけましたのでご紹介していきます。

ダイエットの参考やモチベーションアップのためにも、ぜひチェックしてください。

 

  • 夜ご飯で納豆、キムチ、厚揚げを週3~4日食べていたら1ヶ月で2㎏痩せた
  • 納豆キムチでどんどん体重が落ちていく
  • 納豆キムチを3ヶ月食べて8kg痩せた
  • 夜ご飯に納豆キムチと豆腐、とろろ昆布のお味噌汁にしたら3日で1.5kg痩せた

 

納豆とキムチを食べるようになって痩せたと言う口コミはとてもたくさんあります。

夜食べて痩せた人もいますね。

 

また腸内環境が改善されて便秘解消で体重が減っただけでなく、肌の調子が良くなってきたという体験談もありました。

これは女性にとっては嬉しい効果ですね。

 

逆に「美味しいからご飯をお代わりしてしまい、食べる量が増えて太った……」という口コミもありました。

やはり食べ過ぎると太ってしまうのは間違いないようです。

 

納豆キムチを食べる時は食べ過ぎには要注意ですね。

 

さらに、腸を美しく整えて人生を変えたい方へ。

今、期間限定で内科専門医が教える『人生を変える最高の腸活を無料で受け取ることができます。

 

腸は第二の脳と言われているほどで、記憶力や集中力、決断力を高めることができる最強の腸活です。

それだけでなく、睡眠の質やメンタル改善、美容やダイエット効果もあるので、ぜひ毎日の食生活で取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

まとめ

納豆キムチご飯は太る?キムチ納豆ダイエットで痩せたという口コミを紹介!

 

今回は納豆キムチご飯が太る原因や、太らない正しい食べ方やアレンジもなどについてご紹介しました。

納豆キムチご飯は太る?と心配しましたが、原因はトッピングや食べ過ぎです。

 

むしろ納豆もキムチも発酵食品であり、たんぱく質やビタミン、食物繊維が摂れるヘルシーな食材だとわかりました。

ダイエット中の美容や健康には欠かせません。

 

特に納豆キムチご飯は朝や昼に食べると、太りにくいですよ。

納豆キムチご飯をダイエット中に食べる時に大切なポイントは次のとおりです。

 

  • 納豆キムチご飯は、食べ過ぎると太ってしまう可能性大
  • 高カロリー&糖質の多いトッピングに注意する
  • 食べるタイミングは朝ご飯やお昼ご飯がベスト
  • 夜食べるならご飯なしで納豆キムチだけがおすすめ

 

納豆キムチは上手に食べると腸内環境を整えて便秘などを解消し、綺麗に痩せるためのお助けレシピになります。

低カロリーのオクラやノリをトッピングしたり、ご飯の代わりに豆腐を食べたりすると飽きません。

 

納豆キムチご飯をダイエット中も楽しんでくださいね!