シャインマスカットは太る?体に悪い?下痢や便秘の原因になることも!

シャインマスカットは体に悪い?太る?下痢や便秘の原因になることも!

 

「シャインマスカットは体に悪いという噂本当なの?デメリットやメリットを知りたい!」

 

シャインマスカットはおいしいだけでなく、美容効果などの嬉しいメリットがあると言われている高級フルーツ。

しかし世間では「シャインマスカットは便秘になるから体に悪い」「食べると太る」などの噂もあるようです。

 

  • シャインマスカットは体に悪いって本当なの?どうして?
  • シャインマスカットにデメリット・メリットはある?
  • シャインマスカットの選び方を知りたい!

 

などシャインマスカットについていろいろなことを知りたいですよね。

そこで、この記事ではシャインマスカットが体に悪いのは本当なのかを検証し、くわしく解説します。

 

「シャインマスカットって食べ過ぎると良くないの?」「綺麗になりたくて食べているのに逆効果なの?」と驚いてしまいますよね。

なぜよくないと言われるのかシャインマスカットのデメリットも解説します。

 

さらに、シャインマスカットのメリット、選び方についても解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

【腸を美しく整えて人生を変えたい方へ】

【食べ物に気を遣っている方へ】プロの医者が教える!9割の人が知らない本当に体にいい食べ物とは?

 

シャインマスカットは体に悪い?下痢や便秘、太る原因になるのは本当か?

シャインマスカットは太る?体に悪い?下痢や便秘の原因になることも!

 

シャインマスカットが体に悪いと言われている理由として「便秘になる」という口コミがあります。

フルーツは食物繊維も入っているものが多く水分が多イメージですが、なぜ便秘になるのか不思議ですよね。

 

まずシャインマスカットで便秘になってしまう原因や、その他のデメリットなどをチェックしてみましょう。

 

シャインマスカットが体に悪いって本当?下痢や便秘になる理由や対処法は?

 

シャインマスカットは水分がたくさんあり、適量を食べるぶんには便を柔らかくして便秘解消の効果が期待できます。

しかし、たくさん食べ過ぎるとシャインマスカットに含まれる果糖が腸内で発酵してしまいます。

 

そのため、消化不良を起こして腹痛や便秘になる恐れがあるのです。

また逆に便が緩くなりすぎて下痢になるケースもあり、体調不良を招きます。

 

種ありの場合は謝って種を飲み込んでしまって腹痛になるケースもあります。

昔は「ブドウの種を飲み込むと盲腸になる」と言われていましたが、実際に盲腸になることはありません。

 

ただ、固い種はたくさん食べると胃腸に負担をかけてしまうため、気を付けながら食べた方が良いですね。

種無しのシャインマスカットを選ぶのもいいでしょう。

 

食後のデザートなどでシャインマスカットを食べ過ぎて便秘になった場合は、ヨーグルトなどを食べるのがおすすめです。

下痢になった場合は、整腸剤などを使ってしばらく安静にしてゆっくりすることが大切ですよ。

 

冷たい飲み物を飲んだり、暴飲暴食をしたりすると腹痛がより強くなってしまう恐れがあるので注意しましょう。

 

シャインマスカットを食べ過ぎると太る?糖分が高くて糖尿病に注意?

 

シャインマスカットは体に悪いと言われる理由に、食べ過ぎると太ってしまうリスクも挙げられます。

みずみずしいシャインマスカットには果糖がたっぷり含まれているのです。

 

「甘くておいしい!」毎日たくさん食べていると常に血糖が高い状態が続いてしまい、糖尿病の原因にもなりかねません。

ちなみにシャインマスカットは1粒あたりカロリーはおよそ10kcalで糖質は2.5gほどあります。

 

よく熟した大粒のシャインマスカットなら大きな1房を全部食べるとカロリー200~300kcalは軽く超えてしまいそうです。

粒の大きさによってカロリーと糖質は多少変わりますが、食べ過ぎは禁物ですよ。

 

オヤツやデザートとして毎日お腹いっぱいになるほど食べるのはあまりおすすめできません。

 

シャインマスカットは1日何gまで食べていい?食べるタイミングは?

 

シャインマスカットは食べ過ぎを避け、きちんと量を考えて食べれば大丈夫です。

1粒あたりカロリー10kcal、糖質2.5gのシャインマスカットなら、1日に10粒ほどがデザートやオヤツの目安になります。

 

シャインマスカット10粒ならカロリーは約100kcal、糖質は約25gとカロリーも糖質も控えめです。

10粒程度なら、便秘や下痢になる心配もないでしょう。

 

たった10粒?と思うかもしれません。

しかしシャインマスカットは1粒が大きくて重さは10g~15gほどあります。

 

10粒食べれば100g~150gなのでかなり満足感がありますよ。

 

また、同じフルーツでも「りんごジュースを毎日飲むのは体に悪い!」という話を聞いたことがあるでしょうか?

 

そう、りんごジュースは「飲みすぎた」場合に体に悪い影響を与える可能性があります。

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

りんごジュースの飲み過ぎは体に悪い?毎日飲みたくなる原因や効果を解説!

 

シャインマスカットの栄養は?メリットや効果をわかりやすく解説!

シャインマスカットは太る?体に悪い?下痢や便秘の原因になることも!

 

シャインマスカットは糖分や水分だけでなく、いろんな栄養も含まれています。

シャインマスカットのメリットや効果として、お肌に良い、むくみを改善という噂もよく聞きますね。

 

シャインマスカットのメリットや効果を詳しく確認していきましょう。

 

シャインマスカットにはビタミンや食物繊維が豊富に含まれています。

美容意識が高い女性にシャインマスカットが人気なのは、お肌など美容に良いメリットがたくさんあるからです。

 

1つずつ解説していきます。

 

①:食物繊維で腸内環境を整える

 

シャインマスカットに含まれる水溶性食物繊維のペクチンが腸内環境を整える効果があります。

ペクチンは、便のカサをましてくれる働きもある食物繊維です。

 

また、腸内の善玉菌である乳酸菌もふやしてくれます。

食べ過ぎると消化不良を起こすこともありますが、適量を食べると便通もスムーズになりますよ。

 

その結果、シャインマスカットはダイエット効果も期待できるでしょう。

 

②:カリウムでむくみを予防する

 

シャインマスカットはカリウムもたくさん含まれているのも特徴です。

カリウムは体内の余分な塩分などを体の外へ排出する効果があるため、むくみなどの予防に役立ちます。

 

むくみは体の冷えの原因になり、基礎代謝をさげてしまうため痩せにくい体になってしまうので要注意です。

シャインマスカットを食べることでむくみが解消されて、すっきり予防できるなら嬉しいですよね。

 

他にもむくみに効くものなら、「あずき茶」がおすすめ。

 

あずき茶とは乾煎りして焙煎したあずきのエキスを抽出して飲むお茶で、ダイエットにも効果的と人気です。

 

以下の記事では、実際にあずき茶で痩せた体験、効果的な飲むタイミングや方法などをご紹介しています。

詳しい内容は以下の記事でお伝えしていますので、ぜひチェックしてみてください!

 

あずき茶で痩せた!飲むタイミング、痩せる効果はいつから?むくみには効果なし?

 

③:ポリフェノールが美肌に効果的

 

シャインマスカットは皮の部分にポリフェノールが多く含まれています。

ポリフェノールは美肌やアンチエイジングに役立つ成分です。

 

強力な抗酸化作用で動脈硬化やガンなどの予防にも効果的だと言われていますね。

また目の疲労などもやわらげる作用もあるようです。

 

④:さまざまなビタミンやミネラルで体のバランスを整える

 

シャインマスカットにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

体の調子やバランスを整えるのに効果的なビタミンB1やビタミンB2、ビタミンB6、マンガン、銅、カルシウムなどが主です。

 

健康にはもちろん、美肌や美しい髪、爪を作るのにどれも欠かせない栄養素ばかりですね。

 

⑤:糖質で脳の活性化や疲労をやわらげる

 

太ることばかりが注目される糖質ですが、糖質も立派な栄養素のひとつです。

適正な糖質を摂取することで脳の活性化を促し、疲労もやわらげることができます。

 

疲れたときに甘いものが欲しくなるのは、脳や身体が糖分を欲しているためです。

甘いジュースなどで糖質を取るよりはシャインマスカットを食べた方がずっとヘルシー。

 

食物繊維やビタミン、ポリフェノールなども摂取できるのがシャインマスカットの魅力ですね。

 

【腸を美しく整えて人生を変えたい方へ】

【食べ物に気を遣っている方へ】プロの医者が教える!9割の人が知らない本当に体にいい食べ物とは?

 

シャインマスカットの農薬は体に悪い?皮ごと食べても体に害はない?

 

シャインマスカットは皮まで食べられる品種です。

通常の巨峰よりも皮が薄く、独特の歯ごたえのあるため皮も美味しく食べられます。

 

しかし皮まで食べるフルーツは、残留農薬などが気になる人も多いでしょう。

特に、シャインマスカットは商品によって皮の表面が白っぽくなっているものが気になるかもしれません。

 

しかし、シャインマスカットの表面が白っぽくなっているのは農薬ではありません。

栽培していると自然に皮から分泌されるもので、新鮮さを保つ保護膜のような働きをしています。

 

体に害は無いのでそのまま食べても問題ありません。

シャインマスカットは基本的に1房ずつ丁寧に袋に包んで栽培しています。

 

散布される農薬があったとしても、シャインマスカットの表面についてしまうこともほぼ無いようです。

また国内に流通している農作物はすべて残留農薬などが厳正にチェック&管理されていますので、この点も安心ですね。

 

シャインマスカットを食べるときにどうしても気になる場合は、表面を水で洗い流してから食べると良いでしょう。

 

美味しいシャインマスカットの選び方は?粉や実の大きさが重要?

シャインマスカットは太る?体に悪い?下痢や便秘の原因になることも!

 

シャインマスカットは皮まで食べられる栄養満点のフルーツです。

美味しいシャインマスカットの選び方は、色と大きさをチェックするのがポイントですよ。

 

美味しいフレッシュなものを選んでくださいね。

 

  • 色が少し黄色っぽいものは糖度が高い
  • 大粒より小粒の方が甘い
  • 皮にハリがあるものは新鮮
  • 皮の表面が白っぽくなっているもの

 

シャインマスカットの色が緑色の濃いものは糖度が低く、黄色っぽいものは糖度が高くて甘みが強いです。

シャインマスカットは緑色のイメージがありますが、黄色っぽいシャインマスカットのほうが甘みがあります。

 

また粒は大きい方が美味しそうに見えますが、実は小粒なシャインマスカットが糖度は高いのです。

甘いシャインマスカットを食べたいなら小粒なものがおすすめですよ。

 

また皮の表面が白っぽくなっているものは、収穫してから時間が経っていません。

皮の表面が白っぽいのは新鮮である場合が多いので、こちらもよく確認してみてくださいね。

 

まとめ

シャインマスカットは太る?体に悪い?下痢や便秘の原因になることも!

 

シャインマスカットが体に悪いと言われている理由や、健康にどんなメリットがあるのかなどを解説しました。

シャインマスカットの食べ過ぎは便秘や下痢を招き、肥満の原因にもなってしまうのですね。

 

シャインマスカットは食べ過ぎなければ体に良い栄養満点のフルーツだということが分かりました。

今回ご紹介した主なポイントは次のとおりです。

 

  • シャインマスカットは食べ過ぎると便秘、下痢、腹痛、肥満、糖尿病などの原因になる
  • シャインマスカットは食べ過ぎなければ健康や美容に非常に効果的
  • お店で買えるシャインマスカットは農薬の心配は無い
  • やや黄色っぽく、小粒のシャインマスカットが甘いが強い

 

どれだけ体に良い食べ物でも食べ過ぎるとデメリットはあります。

シャインマスカットも適量を美味しく食べて健康や美容に役立ててください!

 

【腸を美しく整えて人生を変えたい方へ】

【食べ物に気を遣っている方へ】プロの医者が教える!9割の人が知らない本当に体にいい食べ物とは?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。