パワーストーンの効果が出るまでの期間は?寿命や効果のサインを解説

パワーストーンの効果が出るまでの期間は?寿命や効果のサインを解説

 

「パワーストーンってどれくらいの期間で効果が出るの?」

 

石によってさまざまな効果をもたらすパワーストーン。

パワーストーンを身につけてからどのくらいの期間で効果が出るのか、どんなときに寿命が尽きるのか、気になっている方もいるでしょう。

 

  • パワーストーンの効果が出るまでの期間はどれくらい?
  • パワーストーンの寿命が尽きるのはどんなとき?
  • パワーストーンの効果が出ているのがわかるサインってある?

このように、パワーストーンの効果について知りたいこともあるのではないでしょうか?

 

そういうわけで今回は、『パワーストーンの効果が出るまでの期間』や『寿命が尽きるときはどんなときか』について解説していきます。

パワーストーンの効果が出ているときのサインについてもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

 

効果なし?パワーストーンのすごい効果と出るまでの期間を徹底解説

効果なし?パワーストーンのすごい効果と出るまでの期間を徹底解説

 

パワーストーンの効果が出るまでにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

なかなか効果が出ないと「パワーストーンって効果がないの?」と不安になる方もいるでしょう。

 

どうせ身につけるのなら、ちゃんと効果を実感したいですよね。

そういうわけでここからは、パワーストーンの効果が出るまでの期間についてご紹介していきます。

 

気になるパワーストーンの効果についても解説していきますね!

 

パワーストーンの主な効果とは?

 

パワーストーンの効果は、石の種類によって異なります。

すでにパワーストーンを身につけているのであれば、持っている石の種類を確認し、どんな効果があるのか調べてみてください!

 

これからパワーストーンを選ぶ方は、得たい効果に合わせて石を選ぶと良いでしょう。

パワーストーンを身につけることで期待できる効果は以下の通りです。

 

■癒し/ヒーリング

身につけたり持ち歩いたりすると、心が安定します。

 

なかには室内に溜まった邪気を浄化できるパワーストーンも。

この場合、心の中にある雑念も消えるので、頭がスッキリする効果も期待できます。

 

■直感が研ぎ澄まされる

スピリチュアルな力を持つパワーストーンは、持ち主の感覚を研ぎ澄ます効果が期待できます。

感覚を鋭くしておけば、いざというときに直感が働きやすくなるでしょう。

 

■迷いがなくなる

ネガティブな感情を無効化するパワーストーンもあります。

 

また、このタイプのパワーストーンは、なにか決断に迷っていることがある方におすすめです。

迷いがなくなり、自分の進むべき道がはっきりするでしょう。

 

■魔除け/お守り

魔除けやお守りの効果も期待できます。

もともとパワーストーンは、昔から魔除けの儀式で使われたり、お守りとして扱われてきたりしたので、相応の効果があると考えて良いでしょう。

 

■開運/幸福

どのパワーストーンも、開運・幸運効果が期待できます。

ものによって恋愛運、金運など得意分野があるので、それらも確認しながら石を選ぶと良いでしょう。

 

このように、パワーストーンにはさまざまな効果があります。

得られる効果を確認しながら、お好きなパワーストーンを選んでみてください!

 

効果が出る期間は?人それぞれ?

 

パワーストーンの効果が出る期間は、人それぞれです。

つけはじめてすぐに効果を実感する人もいれば、1年経ってやっと効果が出る人もいます。

 

どれくらいの期間で効果が現れるのかは誰にもわからないので、「これくらいで効果が出ます」とはっきり言えないんですね。

とはいえ、いつ効果が出るかわからないのも困るでしょう。

 

長い期間効果が出ないと、パワーストーンの効果そのものを疑ってしまうはず。

ですから、少しでも効果が出やすくなるよう、まずは願いを明確にしてみてください。

 

パワーストーンは、願いや目指すものが明確であるほど効果を実感しやすいと言われています。

また、相性の良いパワーストーンを選ぶことも大切です。

 

パワーストーンと仲良くなるほど効果が早く出やすくなると言われていますので、ピンときたものや気に入ったものをつけるのが良いでしょう。

手に入れたパワーストーンは、お手入れも忘れないようにしてください!

 

パワーストーンの効果の寿命が尽きるときは?

パワーストーンの効果の寿命が尽きるときは?

 

基本的に、パワーストーンに寿命はありません。

しかし、石が役目を果たしたり劣化したりした場合には、寿命を迎えることもあります。

 

そんなときは、パワーストーンがかけたり割れたり、くすんだりすることも。

では、どんなときにパワーストーンは寿命を迎えるのでしょうか?

 

ここからは、パワーストーンの寿命が尽きるときがどんなときなのかをご紹介していきます!

 

パワーストーンが身がわりになってくれたとき

 

1つ目は、パワーストーンがあなたの身代わりになってくれたときです。

あなたに何か災難が降り掛かろうとしたとき、石が身代わりになって未然に防いでくれることがあります。

 

突然石が割れたり、ブレスレットやストラップが切れたりしたら、身代わりになったと考えて良いでしょう。

そのときはパワーストーンにお礼を言って処分してください。

 

処分するときは、神社やパワーストーン専門店で供養するか、土に埋めましょう。

 

パワーストーンの扱い方が悪いとき

 

パワーストーンの扱いが悪いと、石が劣化してしまいます。

すると、本来のパワーを発揮できなくなってしまうので、効果を感じにくくなるでしょう。

 

こちらも石が割れたり欠けたり、色が薄くなったりした場合は、寿命がきたと考えて良いです。

その場合は残念ですが、パワーストーンを処分してください。

 

このようなことにならないよう、普段からパワーストーンを大切に扱いましょう。

 

パワーストーンが自分のエネルギーを下回ったとき

 

パワーストーンが自分のエネルギーを下回ったときも、石は寿命を迎えます。

パワーストーンから不思議な力を感じなくなったら、あなたのエネルギーが上回った証拠です。

 

同時に石が割れたりひび割れたりと、見た目に変化が現れるでしょう。

もしこのような変化が現れない場合は、単純に石が疲れていて、パワーを発揮できない可能性も。

 

そのようなときは、一度パワーストーンを浄化してみてください。

パワーストーンによってぴったりな浄化方法は異なりますが、一般的な方法は以下の通りです。

 

  • 太陽浴
  • 月光浴
  • 水晶
  • 流水
  • 植物
  • セージの煙
  • 塩水
  • ヒーリングアート

 

パワーストーンを休ませるためにも、定期的な浄化が必須です。

身につけたり持ち歩いたりする前に、お持ちの医師の浄化方法を確認しておきましょう。

 

パワーストーンの効果が出ているサインや力の感じ方は?

パワーストーンの効果が出ているサインや力の感じ方は?

 

パワーストーンの効果の感じ方は人それぞれです。

しかし、自分の思うような結果が出ないと、「パワーストーンには効果がない」と思ってしまう人もいるでしょう。

 

もし、効果が出ているのがわかるサインがあるなら知りたいですよね。

そういうわけでここからは、パワーストーンの効果が出ているときに現れるサインについて解説します!

 

パワーストーンの色や変化したとき

 

パワーストーンの色や割れ目が変化したときは、効果が出る前触れと言われています。

邪気を吸い込むと石の内側が曇ることも。

 

また、クラック水晶のように元々割れ目がある石の場合、割れ目が消えてきたら効果が出ているサインです。

毎日石をチェックしていないと気づけない変化ですね。

 

日々石の状態を確認して、ちょっとしたサインも見逃さないようにしましょう!

 

気持ちがポジティブに変化したとき

 

物事がうまく進まないとき、ネガティブになりがちな人は多いです。

しかし、パワーストーンを持ってから気持ちが穏やかになったり、前向きに過ごせたりしている場合は、効果が出ているといえるでしょう。

 

そのほか、何かに挑戦する意欲が湧いたり、根拠もなく全てうまくいくような気持ちになったりすることも。

このような気持ちになってきたら、大きな願いが叶う前兆かもしれません。

 

体調が悪くなったときは好転の前触れ

 

まれに、パワーストーンを持ち始めてから体調が優れなくなる人がいます。

ときには眠くてたまらなくなったり、頭痛がひどくなったりする人も。

 

このような症状が現れた場合は、パワーストーンの効果を敏感に感じ取りすぎて、体調に影響を及ぼしている可能性があります。

体調が悪くなるのは、それほど大きなエネルギーが動いている証拠。

 

ですから、もし原因不明の体調不良になったときは「これから一気に運気が良くなるよ」という前触れのサイン、つまり好転反応の可能性があるんです。

体調不良は辛いですが、運気が良くなるサインなら嬉しいですよね。

 

ただし、いつまで経っても体調が良くならない場合は、病院で診てもらうようにしてください!

 

リアルな夢を見るとき

 

パワストーンを持っているときにリアルな夢を見たら、それは予知夢かもしれません。

例えば夢か現実か区別がつかなかったり、生々しい感覚が残ったりする場合は、予知夢の可能性が高いです。

 

もし夢を見たら、夢占いで意味を確認してみてください。

そのときのあなたの様子や、これから先に起きることを暗示している場合がありますよ。

 

環境に大きな変化があるとき

 

人間関係や職場環境などがよくなった場合は、パワーストーンの効果かもしれません。

例えば転勤や異動など、周りの環境が大きく変化するときは、願いが叶う前兆だと考えられています。

 

引っ越しすれば周りの人間関係もガラッと変わるので、新たな出会いに恵まれるチャンスもあるでしょう。

しかし、なかには環境の変化に不安を感じる人もいるかもしれません。

 

そのときは、願いを叶えるために環境が変化したと捉えてみてください。

先々のことを考えると以前までの場所に身を置くより、新しい環境に行くほうが良いから変化が起きたのです。

 

すべてが良い形におさまるよう変化し続けていますから、まずは流れに身を任せることをおすすめします。

 

まとめ

パワーストーンの効果が出るまでの期間は?寿命や効果のサインを解説

 

パワーストーンの効果が出るタイミングは、人それぞれです。

一概に「このくらいで効果が出る」と言えませんが、願いを明確にしたり、相性のよいパワーストーンを選んだりすると、効果が早く出ると言われています。

 

このほかにも、石と仲良くなるほど効果が出やすいという話もあるので、定期的にお手入れするなどして、パワーストーンと接する時間を増やすのもおすすめです。

できるだけ早く効果を実感したい方は、これらの方法を試してみましょう。

 

パワーストーンの効果が出ているときのサインもご紹介したので、定期的に当てはまるものがないかチェックしてみてください!

また、今回はパワーストーンの寿命についてもご紹介しました。

 

一般的にパワーストーンには寿命がないと言われますが、持ち主の身代わりになったり、扱いが悪かったりすると、効果がなくなる場合もあります。

このようなときは、石にヒビが入ったり割れたりして、壊れる可能性が高いです。

 

その場合はこれまでの感謝の気持ちを伝えたうえで、パワーストーンを処分しましょう。

さまざまなサインを見落とさないためにも、できるだけ毎日石の様子をチェックしてみてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です